2014年07月20日

小さな小さな道具入れ


 工房の中には革専用の道具からどこにでもあるような文房具
金槌やカンナなどの大工道具など
大、中、小の道具が少しづつ増えていきます。

カッコイイ収納を夢に見ながらも、未だ夢のまま…

仕事の合間の気分転換に(これが楽しい♪)
使い勝手を考えながら、手元の道具の収まり場所をちまちまと製作。
7x8 / 6x7の小さな刻印ケースになりました。



 goods40087.jpg

 goods40088.jpg

 
posted by euphoria at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年07月09日

Sweet 10


 bag7931.jpg


 ご結婚10周年を記念し
奥様の出張にも使えるトートバッグのご注文をいただきました。
遠路何度もご来店いただき、サンプルをもとに細部の打ち合わせを重ね
昨日、ようやくバッグとご対面でした。

前胴の立体的なポケットと
後ろ胴にはチケットなど取り出し易いようにフラットなポケットをつけました。
マチのドットやフタの止め方でバッグの表情も変わり
黒のシボ出しオイルレザーにした事で甘さを抑えたトートバッグとなりました。

I様10周年おめでとうございます。
変わらず仲良く、末永くお幸せに☆


posted by euphoria at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年07月02日

続*帆布トート


    Hbag072.jpg


 できた!…まだしわしわで仕上げしてないですが。

深緑とネイビーの持ち手と止めは贅沢にイタリアバケッタ革を使用し
サイズはW31xH34xD12(cm)の小さい方です。


 
 まあるい ち〜きゅうは だ〜れのもの〜
と、頭の中でうたってる。
これって誰だっけ???


 life8803.jpg


posted by euphoria at 09:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作から

2014年06月30日

帆布トート


 Hbag7722.jpg


 店頭用にA4サイズのトートを製作したのですが
   *W31xH34xD12(cm)
ターコイズの持ち手と水色の裏地が爽やかで、アッという間にお嫁入り。
只今オリーブとサンドベージュの2色を追加製作中です。


 こちらはオーダーいただいた大きいサイズの方です。
   *W38xH38xD12(cm)
ちらりと覗く赤の裏地がポイント!

気軽な通勤通学にA4サイズを、男性や多目的使用される方はLがお薦めです。


 Hbag993.jpg



posted by euphoria at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年06月20日

小銭入れ追加

 
 goods8652.jpg


 父の日前に製作し、お知らせしそびれた
Box 型とソフトカラフルな小銭入れが店頭に出ています。

欠品中のシンプルな長財布と定番二つ折り財布も製作したので
今なら合わせてご覧いただけます。

posted by euphoria at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年06月01日

小物など製作中


 flower8558.jpg

 暑い日が続いていますが、皆様お元気ですか?
5月はブログをさぼり気味でしたが、いつも訪れて下さりありがとうございます。


財布や名刺入れのご注文や、ほぼ日手帳カバーの製作
用箋ばさみの試作といったステーショナリーのあれこれ・・・
時々庭仕事で気分転換をしなが、大物バックの試作やデザインを考えたりしていました。

若い時に比べ、肉体的にも精神的にもタフな事ができず歯がゆい思いもしながら
お客様から元気と勇気をいただく日々です。
6月は新しい発信がもう少しできるように頑張ります。


 goods8220.jpg
 goods30575.jpg



posted by euphoria at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年05月09日

母の日*プレゼントに


 bag8258.jpg

 ちょっと前にも製作したのですが、巾着をご注文用と店舗用に追加しました。
初夏のイメージで涼しげな色を揃えてみましたので
母の日直前ですがプレゼントにいかがでしょうか。

 籠のインナーバッグとしても素敵ですよ!
ロイヤルブルーやブラウンなど男性にもお勧めです。
あっ、父の日にも良いかも・・・(笑)


 bag8270.jpg





posted by euphoria at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年05月06日

ちまちまと


 mono1030278.jpg


 ゴールデンウィークと言っても程よく静かに製作していました。
普段はあまりやらない、面白い作業をあれこれと。

さて、こちらの完成形は?


    bag8190.jpg
    飛び立ちました!


posted by euphoria at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作から

2014年04月28日

GW始まっていました


 GW3I0025.jpg


 巷では、桜が満開だよ。とか
山の雪消えが早くて山スキーができないよ。とか
畑や田んぼが始まったよ。とか
気がついたらゴールデンウィークが始まっていました。

EUPHORIA では特に準備もできず、日々坦々とご注文の製作中です。
冬はご無沙汰のお客様が覗いて下さり、近況報告なども楽しいひと時。



 こちらは最近のお渡しの中から
N.Yに飛んだライトボストンと
相変わらず男性に人気色、イエローのウェストバッグです。
ベルト装着部にお客様のこだわりがキラリ。

 bag7989.jpg

 wbag8134.jpg


posted by euphoria at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 製作から

2014年04月07日

お渡しから


 mono7799.jpg


 先日お客様からミモザの可愛いリースをいただきました。
庭のヒヤシンスも一花づつ開き始めています。
雪融けも進み、小さな緑も顔を出し、日差が眩しいと感じるようになりました。


大きなトートバッグも太陽が似合いそう。
こんな風に明るい色合わせのご注文は、自然とこころが弾み楽しかったです。
バッグに合わせターコイズカラーのニットもとってもお似合いで
そのまま旅に出るのも楽しそう…と勝手に妄想していました。
T様ありがとうございました。



 bag7119.jpg



posted by euphoria at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年03月30日

春らしいショルダーバッグ


    bag7149.jpg


 最近かかっていたイエロー系の一つです。
9号帆布のサンドベージュと合わせ、より軽やかに気持ちもupしますね!
いつもは黒や茶系・ネイビ−などのコンビが多いので、新鮮。
フィッシングバッグをお探しでしたので
もしかして釣りのお伴になるのでしょうか?

メッセンジャーバッグのようにラフで、容量も十分あります
旅行やフィールドでも活躍してくれるでしょう。
エイジングも楽しみ♪


 parts6965.jpg


posted by euphoria at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年03月16日

おそろいで


 goods6944.jpg


 はじめは特に合わせようと思ったわけではないのですが
打ち合わせをしているうちに、たまたまご家族皆さんが同じ色を選ばれ
貴重品ポーチと長財布、名刺入れ皆同じ革でお作りしました。

3つとも個別ご使用になるのですが、繋がっている感じが良いですね!
K様+ご両親様ありがとうございました。

このところプレゼント用の財布製作が続いていましたが
今週から春のイエロー系バッグに取りかかります。


posted by euphoria at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年03月08日

きんちゃく



 一度使うとその万能さに重宝する巾着バッグ。
ソフトな牛革のこのバッグは静かなロングセラーです。

店頭用にと、春を意識し製作中の3色から今回一押しのピンクを
出来上がる前にお買い上げいただきました。
手元にあるうちに写真だけでも、ホカホカです。

私が狙っていたこのピンク、ぶんぶん元気に振り回したり
かごバックから覗いても可愛いだろうな…と想像してみても
なかなか自分のを作れないのです。



 bag6907.jpg

 bag6920.jpg
posted by euphoria at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年02月07日

メンテナンス


 bag6631.jpg


 最近お久しぶりのバッグが持ち込まれ
順番にメンテナンスをしています。
10年近いものも結構あり、皆さん大事に使って下さっていて嬉しいです。

壊れたものはなく、ほとんど革のお手入れや
コバの磨き直しや塗り直しです。

懐かしいヌメとベロアのコンビトートが
ちょっぴりキレイになって気持ち良さそう。


 * 先日ティッシュケースのお問い合わせをいただいたお客様へ
  HPのcontactよりメールを送信して頂ければ
  こちらより資料画像をお送りいたしますので、宜しくお願いいたします。


posted by euphoria at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年02月03日

お渡しから


 t-bag6559.jpg


 またまたオレンジがポイントカラーの四角バージョン。
ちょっと和モダンでお着物にも合いそうです。

長財布と携帯と・・・毎日使うちょい持ち用ですが
持ち手と口元から覗く鮮やかなオレンジ、糸はトーンを落としたレンガ色
黒とのコントラストが個性的で、小さいけれど存在感があります。

Y様ありがとうございました。



posted by euphoria at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年01月19日

お渡しから

 
    bag6129.jpg


 冬のまんまるオレンジ。
ご注文くださった明るく元気なM様に、ピッタリとイメージが一致し
にやにやしながら製作が進みました。

円形のバッグは可愛い反面、取り出し口の使いにくさや
ショルダー位置のバランスが難しく、今回はバックルの重さもあり
できるだけ上部に付けたり、ファスナーも半周は開く様にと
イメージとバランスを考えながらの製作でした。

M様ありがとうございました。


 
posted by euphoria at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2014年01月09日

もうすぐ雪見市


 もう9日ですか?新年早々バタバタです。
雪見市まで4日となりました。

 今日は店舗はお休みですが作業は続いていて
雪の中、駆け込みのお客様などありがたいです。(涙)
準備の方は思う様に進まず、いつもギリギリ
寒波の影響で週末は荒れ模様の予想がでていますので
もう少し小物など追加したいところです。



 この子も持って行きます♪

 bag6219.jpg



posted by euphoria at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2013年12月24日

メリークリスマス*

 
 bag7287.jpg



 今日は朝からさらさら雪が降っていて
静かに作業を進め、赤いバッグとオレンジのバッグが完成しました。

昨夜から二人そろっておなかの調子が良くないのですが
ろーすとちきんだけは食べました・・・

みなさま素敵なクリスマスをお過ごし下さい☆


posted by euphoria at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 製作から

2013年12月18日

財布のあれこれ


 この時期は財布製作が続くのですが
今年はプレゼントととしてのご注文が特に多い気がします。

贈る側と贈られる側がご一緒にカタチや革を選ぶ時間は
いつも素敵なドラマが展開されます。

ちょっと前になりますが、中学生の息子さんからのご依頼で
お父様とご自身の財布を色違いで製作させて頂きました。
お母様とご来店し、革にとても興味を持たれ私達の話を熱心に聞いてくださり
一生懸命色の組み合わせを考えていました。

お渡しの日、
「二十歳になるまでか、東京オリンピックまで使いたい。」と宣言され
プレッシャーやら感動やら・・・。

父子仲良く、楽しく使って頂ければ幸いです。
T.S様 ありがとうございました。



 goods5950.jpg
 

posted by euphoria at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から

2013年12月05日

財布の経年変化


 goods5963.jpg


 お久ぶりのお客様が、これまたお久しぶりの財布を手に
「店の前を通る時、いつも休みで!」と笑ってご来店。

右側のいい顔つきの財布は、何度なくしても戻ってきて
最近も一週間ほど行方不明になったので、新しい方を使っていたとの事。
で、この財布ですが右は毎日毎日10年以上使用。
新しい方は、と言っても大事なお出かけ用として7年目・・・スゴイ!

右は既にお客様の手の形と大きさになっていて
全く同サイズ、同デザインの物とは思えないほど。

「使いやすいので、古い方の大きさで作って下さい。」とのご依頼ですが
カードの幅もコインケースも必要で、使い勝手も同様にと。
どうか新しい方もガンガン使ってあげて下さいとお願いしながらお互い大爆笑。
でもきっと、まだ古い方を使いますよね♪




posted by euphoria at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作から