2012年09月22日

大地の芸術祭・2012の記録


 7月29日から9月17日まで開催されていた大地の芸術祭
新潟に越してきた翌年にスタートして以来、5回目の開催でした。
まだほとんど知らない土地で、世界各国のアーティストの手がける
里山や廃校・民家に点在する作品達から勇気をもらった事が始まりでした。

ワインディングロードも平気になり、雪国の生活にも慣れた今でも
3年に一度の芸術祭を楽しみにしています。
今年はほとんど出かけられず残念でしたが、記録として…

 art-244.jpg art-211.jpg
 art218.jpg
 むきになる大人と、もっとむきになる大人
 art252.jpg art-231.jpg
 鉛筆の「森」の向こう側で指を立てている下品な写真はボツにして
 音楽を奏でてみたり、子供達の夢に夢を託してみたり
 art260.jpg
 art-273.jpg
 art271.jpg
 やはり美味しいランチはつきものです。
 (津南ポークサンド+オリジナルジンジャエール)
 art-253.jpg
 津南.中里エリア
 <東アジア芸術村、津南のためのインスタレーション、ポチョムキン周辺>



posted by euphoria at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2012年08月27日

大地の芸術祭・2012


 過ぎ行く夏、時間の隙間をぬって里山巡り。
あまり欲張らずにさらさらと…

 day6159.jpg

 カップの中にはぬるま湯と繭玉2つ。
小学生高学年の夏休み、蚕の飼育をしながら羽化した蛾が繭に卵を産みつけるまで
観察日記を付けた事を思い出しながら、くるくる糸を巻いてきました。
 art6141.jpg art8519.jpg
 art6146.jpg
 art8566.jpg

 一瞬一瞬を映し出す…幻のように行ったり来たり…
 art8564.jpg art6184.jpg
 art8612.jpg
 day8629.jpg

 遠くの空、稲光に追われながら家路についた一日。

 松代エリア<農舞台〜いけばなの家〜静寂あるいは喧騒の中でとその周辺>

posted by euphoria at 08:32 | TrackBack(0) | art

2012年02月10日

写真展*旅の扉~フランスへ



  野生動物が潜む雪山の洞窟のような
すっぽり雪に覆われいっそう魅力的なはやかわAntique&Crafts
只今開催中の写真展に行って来ました。

お休みがいつも一緒で、行かれないな…と思っていたのですが
店主さんと撮影者ご本人Ozawaさんが作業されていると聞き
ちょっとお邪魔をして来ました。


 ev6010.jpg

 甘い香りとフレンチミュージックにつつまれモクモクと作業するお二人
 ウサギやカモシカではないですよ・・・フフフ

 ev6033.jpg

 ev6013.jpg ev6018.jpg

 ev6032.jpg

 日々変化する展示と
 ちらっと見せてもらった農業のお勉強跡
 みっちり書かれたフランス語と植物の絵が何ともオシャレです!


 ev6043.jpg
posted by euphoria at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | art

2011年10月08日

KJARKAS写真展


  kjarkas.dm.jpg
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   わの会15周年記念イベント

   カルカス写真展 雨宮真理  →click
 
     場所:開成カルチャーセンター「YOU YOU」
        神奈川県足柄上郡開成町吉田島 3808-2 
     期間:2011年10月21(金)〜23(日)
     11:00〜17:00 *最終日は16:00まで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 大切な友の初めての写真展です。
南米ボリビアでのカルカスとの出会いやメンバーとの繋がり
時を経て、大好きなカルカスのステージ写真を撮影するに至る。
そして、人と人の繋がりを何よりも大切に走り回る彼女の熱を感じてください。

秘蔵映像や秘蔵写真、イベントなどもあり!皆様どうぞ足をお運びください。




posted by euphoria at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | art

2010年10月15日

浜めぐり

 越前浜と角田浜の作家さん達によるopen工房と作品展に行ってきました。

高速の巻潟東ICをおり、静かでのどかな道を海に向かい
行きあたりばっ旅の最初は、カーブドッチで寂しく一人ランチ。
広大なぶどう畑に囲まれたワイナリーには、宿泊施設やレストラン
ワインショップは勿論のこと、ベーカリーやジェラートショップ、
ソーセージ工房など美味しい誘惑がたっぷり・・・
後ろ髪ひかれつつ、目的地へ。

小さなお店で知り合った、染めの浜五さんとizumi glass studioさんの工房へ。
まるで迷路のような狭くくねくねした道を何度も迷って
たどり着いた古民家の工房はとても優しい不思議空間でした。
お二人の作品の他、お友達の吹きガラス作品や木工作品などもあり
作家さんや偶然いらしていた、十日町市のmeal craftさんなど
初対面の方や作り手さん達とこんなに話したのは久しぶり。
よい刺激になりました。


 2art3910.jpg

 art3909.jpg

話に夢中で、写真少ないです。
<浜めぐり>は17日までやっているので、出かけてみては。
私も春までに欲しいストールが見つかりました。




posted by euphoria at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2010年05月14日

写真集

 book2969.jpg


 彼女と長岡へ<さんしょう大夫>を観に行ったのが
車人形の浄瑠璃との出会い。
必死に撮影する彼女をよそに、その迫力に驚かされ
語り手と遣い手と人形が一体となり、ぐいぐい胸に突き刺さってきました。

そして彼女は撮り続け、ついに写真集が完成しました。
初めての写真集には沢山の人の思いが詰まっていて、
彼女の人生も詰まっていて、ページを捲りながら涙が出そうになった。
これからも熱い作品楽しみにしています。

写真集はお店に置いてありますので、どうぞ手に取ってご覧ください。


『TOHJIN OKICHI』 MARI AMAMIYA


posted by euphoria at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2009年09月13日

大地の芸術祭〜その3

 里山ARTめぐりも最後になりました。
今回は9月の平日でも比較的人が多く、
小さな集落が観光地になっていて、少々複雑な気持ち。
これまでとは違う寂しさを感じた・・・。


 
 d9-9art7.jpg
 d9-9art10.jpgd9-9art5.jpg
 d9-9art4.jpg
 d9-9art6.jpg
 d9-9art1.jpgd9-9art9.jpg
 d9-9art8.jpg
 d9-9art2.jpg
posted by euphoria at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2009年09月03日

大地の芸術祭〜その2

 時間をつくりススキのトンネルを抜け
トトロが飛び出しそうな里山を、
車のハンドルにしがみつきながら駆け足で回ってきました。

時々深呼吸をしながら棚田を眺めたり
朝取り野菜を、おばあちゃんとお話ししながら選んだり
蛇を踏まないように徐行したり・・・



 art10842.jpg
 art10768.jpg
 art10763.jpgart10796.jpg
 art10822.jpg
 art10811.jpg
posted by euphoria at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2009年08月29日

大地の芸術祭〜その1

 今回はなかなか足が向かず、遅い出だしとなりました。
この芸術祭の良いところは、方向音痴の私にとって
時間も場所も思うように辿り着くことができず
自分で意図したところではない場所にポンッとおかれる事。

みて・きいて・ふれて・かおって・あじわって
ピリピリと感受性を刺激して…
一人で回る事が多いので、苦痛と恐怖で後ずさりする事も。
美術館では味わえないこの感覚に興味ある方はこちら

 D_art34.jpgD_art59.jpg
 D_art57.jpg
 D_art51.jpg
 D_food38.jpg
 D_art60.JPG

 

posted by euphoria at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2008年07月12日

白の表情

   h.t3204.jpg

 最近リニューアルオープンしたown.the lifeで
白磁作家、田崎宏の世界展が開催されています。

 田崎さんとは何度かイべントでご一緒し
作陶への情熱に刺激をいただいています。

 シンプルで優しいフォルム、光と陰
コーヒーを飲みながら
ゆったりと、その世界観を感じてみては・・・

 私もマグカップを愛用しています。


 t.h3180.jpg

 own.the life
 南魚沼市六日町91-6 tel 025-772-3757
 open.12:00 close.19:30


posted by euphoria at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | art

2008年02月07日

Artのちから

 art2219.jpg

 京都の芸大で銅版画を学び、
仕事をしながら頑張って作品作りを続ける
可愛い女性の個展に行って来ました。


 <今とイマの隙間がある場所>
彼女の作品から、
自分の今とイマの隙間がある場所に
考えさせられることに・・・

 そして、
トミオカホワイト美術館
<白の世界ー冬 新潟の風景>を。
<白の世界 写真コンテスト>の作品も
展示されっていて、Wで白の世界を感じる事ができ
外に出てから辺りを見渡すと、
重くのしかかっていた<白>が、
まるで違う光の芸術に変化してしまいました。


 art2227.jpg

posted by euphoria at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | art

2007年09月26日

Cの休日


 久しぶりに自分の為に・・・
ドップリとart三昧な休日でした。


  art1464.jpg

 まずは新潟県立近代美術館で開催されている

藤城清治 光と影のファンタジー を観覧。
映像化されたものや、印刷さてたものは目にする機会も多いのに、あまり興味を持つこともなかったのですが、影絵の表現方法と制作過程がとても気になり、軽〜い気持ちで行ったのに、その奥行きの有る美しさと気の遠くなる程の緻密さにすっかりやられてしまいました。
 本物は凄いですよ〜!!

  art1468.jpg

 そして道に迷いながら、なんとか辿り着く事ができた
オープンしたてのギャラリー
mu-an
赤と白の洗練された空間に、オープン企画展の現代アートが。
お世話になってるN.Iさんの作品も・・・
今度はもっとゆっくりしたい素敵な場所です。
posted by euphoria at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | art